久々に書きます

カペちゃんは、みんなと仲良く暖まっています。
A5147673-F69F-4EA7-A5B2-597EA741A8A8.jpeg

今年の年賀状も、娘とカペちゃんの2ショットでいきました。
5525A1B4-EB34-4CEA-A4F5-6709F14E8B7B.jpeg

しばらく更新してなくてすみません

赤ちゃんが生まれました
画像


7ヶ月になります。

二人は一番の親友です。カペラはお姉ちゃんになりました。
毛をつかまれて、最初は少しだけ怒ったけど、今は何されても自然と我慢できるようになり、赤ちゃんはカペラを優しく撫でる練習中。

画像


カペラがいると赤ちゃんはいつもゴキゲン( ^ω^ )ほんとうに。

もうすぐハイハイできたら、もっと一緒に遊べるかな。

カペら、1歳半くらいになりました

毎日元気です。
人間も、猫も、大好き(^ω^)な感じです。

食べ物はもりもり食べて、先輩猫の皿からも食べようとして、ちと怒られたり´д` ;

画像



体は小さめですが、溢れるエネルギー。

カペラのお誕生日会

カペラのお誕生日会をした
画像



パパが湯がいた、自然食のササミ
画像



一年前には仲が悪かった2人も、今では
画像



アパートも貸与。中に入ってるのは、管理人
画像


充実してきたなぁ( ^ω^ )

カペたん、傷ほぼ完治

子供だからか、治りがはやい。

画像


なお、手術用糸は、自分で噛みちぎった模様。お医者さんは、体に害のない糸にしてくださったので、その辺は安心。



たまに鼻垂れてるカペたんの絵(今はだいぶいい)

画像

カペたん、頑張ったよ!!

去勢手術が成功し、一泊入院の後、今日、我が家へ帰ってきました!

画像


甘えんぼうカペたん。

おまえは、おまえは、偉いぞ!よく頑張った!

かぺたんの予防接種

今日、旦那が、カペたんを予防接種に連れて行ってくれました。

痛い注射をしたにも関わらず、カペたんは大人しかったそうです。

いつの間にか大人になってたんだね。


画像




来月は、いよいよ去勢手術をします。


カペたん、頑張ろうね。

カペラの写真

は「話は…聞かせてもらった!!」っていうポーズ。

画像






猫缶大好き。

画像





川の字になって食べる。

画像





(:3[※※]͟͟͞͞ =:・*・。

画像

最近のカペラです

毛がだんだん白から茶色になってきました~

「カペラ」って呼ぶと、こっちみる。

(*´д`*)「カペラ」って言うと、(・∀・)ニャン?


乗っちゃいけないとこに乗ったりして、
(#゜Д゜) 「カペラ」って言うと、Σ(;゚Д゚)ニャン!?

となる。

ニュアンスも伝わってきているようだ。


最近のカペラの写真↓
画像



画像

お昼寝

画像



最近は、お姉ちゃん猫たちのマネをしたくて、御飯に行くのもついていく。
お風呂場にもついていく

やりすぎて怒られることもあるけど…カペラは怒らない。いい子やな。

画像


ペロペロしてあげることも、覚えた

初お風呂

画像



お湯をピチャッとやっても、怖がらないので、(ちなみに先住猫はめちゃんこ怖がる)、カペラ、初お風呂やってみました

爪も立てないし、いい子。初めてだから、ちょっと恐る恐るだったけど、逃げなかったし。慣れればいけそう!そのうち一緒に湯船につかれるようになるといいなぁ。




ここからは、最近のカペラ。

画像


画像


↓クラシック音楽に興味が!?…でも、本が逆。

画像

猫と音楽に関しての考察。

私(旦那)は仕事をする時に音楽をかけています。

ロックだったりパンクだったりクラシックだったりします。

どうやら猫にも好きな音楽って言うものがあるようです。

GRAPEVINEが好きなのでよくかけるのですが、かけ始めると彼女らはお昼寝を始めます。
幼少期に私が寝る際にスリーピングBGMとしてかけていたせいでしょうか?

画像


アジアンカンフージェネレーションも同様ですね。

↓こんな時期から音楽聞かせてましたので、好みがあるのかも?

画像


マキシマムザホルモンやグリーンデイをかけると運動会や爪とぎが始まります。

画像


クラシックは人間同様眠くなるようですねww

画像


駄文失礼致しました。

お客様がきた

友達と、そのお子達が遊びに来てくれた。

暇だれしてたカペラは、大喜び。
久々に、疲れるくらいに遊べたみたい。

よかったー。ありがとう~。

画像



最近は、全猫の風邪の調子が良くなったので、ケージを常時解放してみる。

旦那とのお昼寝も成功したみたいだ

画像

猫(ペット)は飼わない方が良い。

初めまして。旦那です。
今日は色々思うことがありまして、嫁の代わりに記事を書かせてもらいます。

ブログタイトルでは『カペラ日記』なのですが、私にとってはまぁ同居する全ての猫と【猫と一緒に暮らすこと】の一端を垣間見て頂ければ幸甚と思います。

文章メインなので今回は写真の掲載がございません。
ご了承ください。

日に日に閲覧頂く回数が多くなり、「これから猫を飼おう」とか猫との(ペットとの)付き合い方の一助となれれば幸いです。

いきなり乱暴なタイトルで申し訳ありませんが、全文を読んでいただければご理解いただけると思います。

先ず、我が家には3匹の猫が居ます。
長女の黒猫レオ(♀)9歳
次女の雉虎ステラ(♀)8歳
末っ子雉虎カペラ(♀)生後約半年
全て愛すべき家族であり、友人であり、また可愛い娘です。

何故、今回私が記事を書こうかと思ったかと言いますと、猫を取り巻く環境と愛猫家が出来ることについて、又猫に限らず動物と暮らすことについてご理解を頂きたいと思った為です。

長女は私がまだ一人暮らしの時に段ボールの中で胎盤が付いたまま3匹で捨てられていました。
雨が降っていたので、スーツに包み家に持ち帰りましたが2匹は衰弱が激しく助けてあげる事が出来ませんでした。
今でもそのことは後悔と悲しさが残ります。

次女は同じく段ボールの中に袋詰めで血まみれのまま厳重に梱包されていました。
泣き声も聞こえたわけではありませんでしたが、まさかと思い開封したところビンゴでした。
即獣医につれていき、一命を取り留め今まで元気で生きてくれてます。

末っ子はボランティアさんが主催されている譲渡会にて譲り受けました。
まだ小さかったことと、自分が在宅ワーカーなので面倒を見れると判断したので迎え入れる事に決めました。
最初は猫を増やすつもりなんてさらさら無かったんです。
でも、「私には乳飲み子から育てた経験がある。」「自分しか守ってあげられないのでは?」と逡巡し、受け入れる事にしました。

カリシウイルス持ちで先住のお姉ちゃん2人に感染するし、遊びたい盛りなので老猫に差し掛かったおねえちゃんには対応できる術も無く最初は日々格闘でした。

2.3日の連続徹夜も当たり前で、正直「面倒くせぇなぁ」と思った事は多々あります。
全員が快方に向かい、先住と新入りの垣根も徐々に薄くなってきた時、全ての労苦が報われた気がしたのも事実です。

猫なんて飼わなければいいと思ってます。
出費も抑えられるし、旅行にだって行けるようになります。
出先で心配する事も、亡くしてしまった時のショックもありませんからね。
自分より先に死んじゃうし、夜中たたき起こされるし、パソコンの上に鎮座したり大事なケーブルをガジガジしたりカーテンを定期的に買い換える必要もありません。
去勢手術代でおいしい物も食べられますし、家財道具が長持ちします。
引越しのときに苦労しませんし、敷金もちゃんと返ってきます。
結構金食い虫ですからね。


それでも猫、飼いたいですか?
上記を受け入れられますか?

無理ならこれ以上読まなくて結構です。
ぬいぐるみ買ってください。


ここからタイトルと矛盾した真の本題です。

何で今3匹もウサギ小屋のように狭い我が家で一緒に暮らしているのか?
それは猫に関わろうと思った瞬間から決まっていたのです。

愛でる事は簡単なんです。
病気や怪我、先天的な障害があっても付き合う覚悟。
それが無ければぬいぐるみでも買ってろと私は思っています。

人間の子供と一緒なんですよ。
自分の娘息子は無条件で可愛い筈です。
猫に限らず全ての動物も一緒です。
何があっても責任を取る。
自分の娘息子(人間の)に対して責任取るのと一緒です。

その覚悟や責任感があるなら、ペットショップなんか行かずNPOやボランティアさん、市町村が開催する譲渡会に行って下さい。
絶対に後悔しませんから。

私は今の娘たちがどんな病気や怪我をしても、老衰でも必ず最期まで看取ります。
お金がかかってもどんな治療でも受けさせます。
最期は自分の膝の上で逝かせてあげるつもりです。
その為なら仕事なんて辞めても良い。
自分の好きなことが出来なくなっても、私は猫を飼い続けるでしょう。

亡くした時には体中の水分が無くなるほど泣くでしょう。
愛してますからね。
時間やお金を奪う存在でありながら、それ以上の幸福と充足を与えてくれる存在。

それが猫であり、犬であり、全ての動物です。

だから、里親になれる環境にある方は積極的に譲渡会に足を運んだり、里親探しのページを見てみて下さい。
愛猫家の一人として、お願いいたします。

長文、駄文失礼致しました。

カペラの肩のぼり

よく肩にのります

画像


最近は、大人用のカリカリにチャレンジ。よく食べる。体がみるみる大きくなってきた。
どんどん大きくなれ~

久々の更新!

最近、忙しくて、なかなか更新できませんでした。

申し分けない。

カペラは、ぐんぐん大きくなって行く!
御飯はもりもり!


千住猫が、ちと風邪をこじらせるトラブルはありましたが、御飯も食べて回復に向かっております。


画像



画像


画像



最近のカペラはこんな感じ。相変わらず抱っこ好きです

おやつの時間

画像


一緒にむしゃむしゃ。

カペラがレオの器に食べに行っても、カペラのことを怒らなくなった。

ケージ解放

ケージがキャットタワー化できてきた

画像


カペラのトライアルも終わり、今日から正式にうちの仲間入り。

わーい(ノ゚∀゚)嬉しいぞ~

ケージから出れてきた

いつもケージにいたカペラも

画像



最近は、ケージの外に出れる機会が多くなった

画像


画像


安心して、眠ることもある。


レオとの仲も、もうちょっと。